忍者ブログ
ぱるんの妄想絵本

2017.11.21 Tue 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.08.24 Tue 「 もうちょっと詳しく創作

『Re:Kinder』とは関係なく、昨日の話をもうちっと深く掘り下げてみまそ。

世の中や人生、もちろん悲惨な事、残酷な場面、鬱、絶望的な出来事、当然あります。
それは人生の一面です。当たり前の事です。

でも、です。物語を作る時、そればかりに偏るのは良くない! と思うのです。
世の中や人生というのは、良い事、悪い事、希望、絶望、成功、失敗、勝ち、負け、
あらゆる相反する要素がごちゃ混ぜになって、それら陰と陽がバランスを保って
成り立っていると思うのです。なのに、絶望や鬱ばかりに偏ってしまうのは
うそ臭い、と。もちろん逆も言えるのですが、希望ばかりに目を向けた
作品というのは、絶望ばかりの作品に比べて人畜無害なのでまだ良いと思います。
絶望、鬱、グロは、人によってかなり精神的ダメージを与えますからね…。
まあ、要するに陰と陽のバランスが大事だと思うのです。陰が飛び抜けても、
陽が飛び抜けてもダメだと。なのに、です。一部の人達は、絶望や悲惨な出来事のみ
文学的に語る事が、高尚な事なのだ、とか思ってる節がありますよね。そして、それらを
好む人達もいますよね。昨日も言いましたが、それは良い事では無いと思うのです。
絶望を語るなら、同時に希望も語らなければダメです。絶対的にうそ臭い。逆も然り。
うちのゲームも、『平成ピストルショウ』『Re:Kinder』が、絶望と希望がない交ぜに
なっています。なかなか受け入れ難いかもしれませんが、そのつもりです。
まあ何にせよ、一方に偏るのは良くないって自分は思うわけですよー。

まー、今はこんな事言ってますが、所詮ぱるんなので、発言に
一貫性が無いかも知れません。言う事がころころ変わるのがぱるんクオリティ。はいダメー。

PR
2010.08.23 Mon 「 拍手お返事(こっそりVer)創作

(追記)
昨日消した記事を、ヒステリックにならない様に、短く要約すると、
世の中や人生の残酷さ、悲惨さ、暴力、理不尽、鬱、悪、悲哀、そういうものを無闇に
強調する事で、それが世界の深遠な真実であるとする様な風潮に嫌気がさして
それらに対するカウンターパンチとして『Re:Kinder』を作った…という事です。
はい、コレ以降は無闇に『Re:Kinder』の事については語らないでおこうと思います。
言い訳がましいですからね。

以下、昨日の記事に対する拍手コメへのお返事です。
消した記事に関する事なので、「つづき」から&文字反転。



つづき
2010.08.18 Wed 「 らんぱ2後期作品公開創作

らんぱ2にて、『アリス・イン・ワンダーファミリー』が公開されました。
ただ、個別ダウンロードがまだ準備中なので、現時点では、公開作品を
すべてダウンロードしなければいけません。気になる作品だけプレイしたい、
という方は、個別ダウンロードが準備出来るまで、もうしばらくお待ち下さいね。

rtp.tkooler.net/


メルフォお返事

>(有ω沙)(アリシア)さん
ゆういちクン(ラスボス)の『はなまるロケット』は、
ゆういちクンが本気を出したら、ひろとクンの『どなりつける』で
気力を削れば阻止出来ます。後の倒し方としては、『空と夜のハミング』を
放ってくるタイミングを見極めて防御する事が重要です。あやサンの
『くらいまなざし』が上手く働けば、案外楽に勝てるんですよ、ホント。
あやサンには『空と夜のハミング』が効かず、れいサンは効果が半減するので、
メンバーはひろとクンが必須、あやサンは敵の動きを止め、れいサンは
敵の体力削り役としてオススメなわけですね。
どうしても倒せない場合、『ブリキの小箱』という隠しアイテムを3個
見つけるのも手です。

2010.08.15 Sun 「 ひゃっほう♪創作

ニコニコ生放送で、『Re:Kinder』に「人類には早すぎるゲーム」とのコメントを頂きました。
あと、「作者は天才で病気」というコメントも頂きました。ひゃっほう♪

2010.08.14 Sat 「 作品の感情創作

感情が一方通行な作品は、解かりやすいけど、ある意味ウソ臭い。
色んな感情が渦巻いて、受け手の方が色々考えないと収拾つかないぐらいが
『リアル』なんじゃないかなー、と最近は思ってるんですけど、やっぱり
感情一方通行の方が受けはいいんですよねえ、難しい…。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
ぱるん
性別:
男性
趣味:
創作・映画鑑賞
自己紹介:
妄想癖有り・有毒の人形です。
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ