忍者ブログ
ぱるんの妄想絵本

2019.12.06 Fri 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.08.13 Fri 「 ポーズ創作

ここの所、キャラクターイラストを中心に描いているけど…。
ポーズが単純なのばっか(涙 右向きとか、正面とか、横とか。
もっと色んなポーズを描ける様に練習しないとなあ…出来るかなあ(汗

PR
2010.08.12 Thu 「 あくまっこ(失敗しちゃった)創作
5b159163.png









こういう事を言うのはあまり良くないとはわかっているんだけど、
この絵は失敗作。パースもバランスもタッチも激悪…。
pixivにあげたけど消しちった。代わりにココに載っけておこう。失敗も一つのメモリー。
ここなら自分の領域だし。pixivは色んな人に見られる分、あげるのにも勇気いるさー。

失敗を通り越して悪魔…予想外の展開だ…(元ネタは某漫画)。

※追記
失敗作のままというのはかわいそうなので、きちんと修正して可愛くしてあげました。
pixivで見れますよん。

2010.08.11 Wed 「 8/9 拍手絵変更(3種類)創作

らんぱ2後期投稿作品『アリス・イン・ワンダーファミリー』の主人公は、
25歳の男性なんですが、『平成ピストルショウ』の瑞崎雄一郎同様、
現実感の欠落した人間です。こういう人間は、作品自体のテーマが
シリアスでも、主人公本人に悲壮感が無いので、描いてて面白いです。
現実感が欠落している事自体に気付いていないので、なおのこと。
主人公のテンションで、作品の雰囲気が決まるところってありますよね。
暗い話でも、主要キャラに悲壮感があるか無いかで大分違います。


うぇぶはくしょん。

>てしさん
どーも、いつの間にか帰ってきてました~。
Kinderリメイクは色々と賛否両論なので、プレイの際はお気をつけて(汗
こちらこそ、再びサイトを訪ねて頂き、ありがとうございます!

>やまと中尉さん
キングダムハーツってたまに聞きますね。確かに100エーカーの森に敵は似合わない。
プーさんの映画のオープニングとエンディングは感動的ですよ。
前者は導入のワクドキ感で、後者は切なさで。。機会があったら、映画なり原作なり、
触れてみて下さいね~。

2010.08.09 Mon 「 8/9 拍手絵変更(3種類)創作

拍手絵を変更しました。
描き下ろしが2枚、ゲームで使ったイラストを組み合わせたものが1枚の、
合計3種類です。良かったら見てみて下さいね~。
…といっても、全部pixivにはアップしてあるんですけどね(汗
まあ、アカウント持っていない人もいると思うので。。

2010.08.08 Sun 「 動画コンテンツとフリゲの共存創作

以前どこかで、「フリゲが衰退したのは、若い人の興味が
動画コンテンツに移ったからだ」という文章を読んだことがあるんですけど。
確かに、ニコニコ動画なんかを見ると、一時期よりは確実にフリゲ作るより
動画作る方に興味がある人は増えたでしょうね。最近はpixivなんかもあって、
ネットの趣味も分散化してきて、フリゲも一頃の勢いは無くなったとは思います。

でも、です。決して『衰退』という程、深刻な状況にはなっていないと思うのですよ。
現に、ニコニコ動画には、たくさんのフリーゲームの実況動画、プレイ動画、
生放送があります。そして動画とツクールを共存させたコンテンツも
出てきました。代表的なのが、高橋邦子です。あと、ゆめにっきなんかは、明らかに
ニコ動でブームに火が付いたと言えるでしょう。タオルケットもかな?
pixivでも、フリゲのイラストがかなり増えてきて、他コンテンツに与える
フリーゲームの影響は、まだまだ決して小さくないです。

まとめると、フリゲは衰退したんじゃなくて、
ネットコンテンツの多様化により、新たな可能性を
模索し出しているんじゃないかなー、と思うわけなのですね。。
有志の方が主催するコンテストやお祭りもあるし、フリゲを見捨てるにはまだ早いぜ!

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
ぱるん
性別:
男性
趣味:
創作・映画鑑賞
自己紹介:
妄想癖有り・有毒の人形です。
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ